外国人は対象外

決して初めてこのような事に遭遇しているわけではないが、「又か」と思わせる!
オンラインの朝日新聞(他のメディアにも)「永住外国人は生活保護法の対象外」と言う記事あった:
http://www.asahi.com/articles/ASG7L5QCFG7LUTIL049.html

それによると:
「国内での永住権を持つ外国人が、日本人と同じように生活保護法の対象となるかどうかが争われた訴訟で、最高裁第二小法廷(千葉勝美裁判長)は18日、「外国人は生活保護法の対象ではなく、受給権もない」とする判断を示した。「保護法の対象となる」とした二審・福岡高裁判決を破棄し、原告側の訴えを退けた。4人の裁判官全員一致の意見。生活保護法は、保護の対象を「国民」と規定。外国人は対象に含まないが、実際には行政の裁量によって外国人も支給の対象としている。この日の判決で受給権は否定されたが、生活保護の実務には影響はないものとみられる。」

そうですね。外国人は「国民」ではない、飽くまでもよそもの。私は22年間ドイツにいたが、いま34年日本にすんでいる。当然税金も納めて、少子化が問題になっている時代に私は4人程の日本国籍を持っている納税者を作って、育てた。
何かのご褒美を貰っても可笑しくない所か、逆に再び差別の対象にされる。

私は「国民」ではないから、現在馬鹿真面目に払っている「国民年金」はどうなるだろう。
こちらも「受給権ない」と最高裁が決めてくださるのだろうか。

About nyuwa

German acupuncturist living in Japan for 32 years. My ideas about "common sense" may not necessarily be common sense to others.
This entry was posted in opinion, Uncategorized and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s