Tag Archives: コンクリート

Hayama Life – 異国人の異見

今年の4月から招かれ、葉山の「まちづくり協会」の理事にもなり、協会のHP運営を担当する事になりました。私のような何も分からない異国人はこの葉山町の状態や政策に関して口を挟むべきではないでしょうが、まちづくり協会の理事として町づくりに貢献すると期待されている上で矢張り一度意見(異見)の一部を述べさせていただきます。 現時点でこの町に27-28年程住んでいるから、自分は何となく「地元」の者と認識しています。仕事柄で物事を生物、取り分け人間の体+精神、に例える癖ありますので、葉山町も一体の生物として捉えたいと思います。 結論は先に言いますと、この町=体の健康状態は余り宜しくありません。 文章はPDFファイルやワープロファイルとして掲載したが、写真などは私のHPに乗せ、より見やすいと思います。その場所に十数年昔の記事も2-3個あります。もし興味ありましたら見て下さい。 http://www.einklang.com/Library/Hayama.htm#Hayama%20Life     Advertisements

Posted in opinion, oriental medicine, Uncategorized | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , | Leave a comment

Not home any longer …

来日してから凡そ33年。元々「日本の文化」を憧れて来た。 来日して間もない当時知り合ったばかりの若者2-3人私が住んでいる所に来た。その時は「色々な物が溜まって」いる状態の前でした。つまり、小さい家には 廃材で作った「机」及び「椅子」一着あった。電話やテレビはなかった。エアコンは無論なかった。知り合いは夏に来た。庭(南向き)の窓全て開けて少々暑かったが、爽やかな風を入れて、座布団を用意し、そして喉が渇いていた(自転車で来た)知り合いに抹茶を入れた。 知り合いの反応は:ここは日本じゃないみたい。 そうでしょうか。 どうも最近の日本は私を昔魅了した「日本らしさ」急速に失いつつあるような気がする。来日した頃から既に憧れた日本は消え掛かっていたでしょうが、その傾 向は近年嫌になるほど加速しているようだ。今年久しぶりドイツに帰った時飛行機から見た向こうの町はそれなりの「町並み」を示す。日本に帰った時、特に日 本人である妻は日本には「町並み」が見えなくて「ぐちゃぐちゃ」のみの事で逆カルチャーショックを受けたようだ。 この葉山町もそうです。本来小さい漁村であったのに、御用邸が出来たお蔭で今は「高級リゾート地」になってしまった。時代の流れによって、あいている土地に次々とマ ンションや住宅が建てられる。(子供の遊び場は要らない。それよりも駐車場が大事!)土地が開いていなければ、容赦なく木が伐採され、山が整地される。 しかも建てられてくる建物は日本にあった一定のスタイルや品格が全くない。どこの時代や文化圏である事でさえ分からない:古代ギリシャの神殿のような物の 隣に西部劇のロケから盗んだ物。真っ黒、窓もない真四角の気味が悪い建築物もそれに並ぶ。マンションはコンクリート、スティールやガラスで出来ているスタ イル不問の箱。周りの環境との関係は「関係ない」。しかもこれが「建造物」は上から見ればいかにも「無秩序」に並べられれている。 私は山や緑に囲まれた小さい町は気に入ってた、故郷のように感じた。だが今はこの故郷はもう金最優先の思考に基づく「時代の流れ」に飲み込まれた。私には”It does not feel like home any more.” と感じる。 100年も前の田中正造が環境問題の関連で次の事を言った: 「世界人類の多くは、今や機械文明というものに噛み殺される。真の文明は山を荒らさず、川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし」 いかにも!!!そのように健全思考の日本人は絶滅したのでしょうか。

Posted in Uncategorized | Tagged , , , , , , , , , , | Leave a comment