Tag Archives: 作業

翻訳者は魔法使いではない!

先ほど一件の翻訳仕事を納品した。 類似の「仕事」は年中貰うから(以前既にこの話題を触れた)納品の際のコメントを一部公開します: zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz お言葉ですが、原文はグチャグチャ意味不明な言葉ですので、当然翻訳も意味不明な戯言になってしまいます。 (読まなければならない人はかわいそう。) 私は翻訳者 - 魔法使いではありません。 特に参考資料何もない状態で ”rewrite” する事も出来ません。直すべき箇所は全てこちらの「思い込み」に頼らなければなりません。 “Technical writing” (最初から全文作成)する事もできません。 そして「意味不明」な箇所(暗号)を解読するもこちらの仕事ではありません。 いずれの作業は「翻訳」とかけ離れたもので、当然別料金で行うものです。) 現状で訳文の「品質」に関して一切責任を持てません。 翻訳文は原文通りに翻訳したのは間違いないが、意味が全く通じないと思います。 翻訳を依頼したお客さん、又は依頼主の製品を購入したお客さんはそれで満足するでしょうか。 例えば:原文=”Center will be inserted into the crankshaft with only removing the handle from the latching plate.” って何のことを言いているでしょう。「センターがクランク軸に入れる」??? 「センター」は場所です。部品や物体ではありません。 例えばどのリングは「センター」がありますが、そのセンターが何もない空間です。何もない空間はどうやってどこどこに「入れる」でしょうか。 Advertisements

Posted in opinion, translation | Tagged , , , , , , , , , , , | Leave a comment

翻訳者のただ働き ・・ 例えばPPTファイル

日頃「翻訳の仕事」と言う名目でそれなりの頻度でパワポイントファイルなどを頂いて「上書き」が頼まれる。お客さんや翻訳会社にとって翻訳者はそのファイルで作業を進めてくれると便利でしょう。 しかし、翻訳者がすべき仕事は「翻訳」であって、レイアウトやその他のファイル操作ではない。翻訳作業は取り分け「言葉」を弄る。ある言語の言葉をできるだけエレガントで忠実他の言語に移す事だ。 PPTファイルの場合大体多数のテキストボックスがあって、その中の文字を「上書き」すると元の文字と今記入した文字が同時に表示され、重なってしまうことがよくある。そして日本語の入っているボックスに横文字を入れてしまうと、ボックスの横幅や縦幅が足りなくて、入力している文字を見たいならば、そのボックスをサイズを一々変えないといけない。 上書きしながら文字を削除したり、ボックスの置くさや配置を換えたりするのは***全て***手間=労力+時間がかかる。 労力と時間のかかる作業は普通「支払う対象」となっているはずだ。通常PPTファイル場合その仕事はDTP作業員を行うべきで、その人はそれなりの給料をもらうのも常識でしょう。 しかし、翻訳者にはそのような作業を「ついで」にやってもらうし、「翻訳料」として支払う対象になったこと少なくとも私は経験したことない。つまり、他者がちゃんと給料貰う仕事をただでやれ依頼です。 それと別にレイアウトなどの作業で気がとられてしまうと「翻訳作業」に悪影響及ぼされることも想像しやすいでしょう。 今の世界では翻訳者として必死に仕事しなければならないだろうから、文句を言わず・言えずでそのような仕事をするか、せざるを得ないかもしれないが、本末転倒だと私は思う。言葉に集中して、翻訳作業が終わってからそういう余計な作業を行うべきだ。 それが嫌だったら、最低翻訳作業以外の作業に対してそれなりの支払いは行うべきでしょう。そうやってただ働きさせられている作業員はさほどいないでしょう。

Posted in opinion, translation | Tagged , , , , , , , , | Leave a comment

用語集の作成に関して

「世にしたがへば身くるし。またしたがはねば狂へるに似たり。」(方丈記) 少なくとも過去10年以上翻訳作業中に出会って、調べた用語を試行錯誤しながら複数の形で「メモ書き」のつもりでテキストファイル、ワープロファイルや表計算ソフトで記録した。 今何年も表計算ソフトで作業を進めている。今初めて知人、学会、出版社等に声を掛けてご協力を求めた。 声を掛けている人はほぼ例外なく首傾げて「これは難しい」と答えている。決して簡単だと思っていないが、難しいから最初から挑戦しない事私は余り腑に落ちない。 説明のために専用のページを造った: http://www.einklang.com/glossary.htm そして提案や意見などのために専用のメールアドレス: words@einklang.com 是非とも見てください。

Posted in oriental medicine, translation | Tagged , , , , , , | Leave a comment