Tag Archives: 原文

翻訳者は魔法使いではない!

先ほど一件の翻訳仕事を納品した。 類似の「仕事」は年中貰うから(以前既にこの話題を触れた)納品の際のコメントを一部公開します: zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz お言葉ですが、原文はグチャグチャ意味不明な言葉ですので、当然翻訳も意味不明な戯言になってしまいます。 (読まなければならない人はかわいそう。) 私は翻訳者 - 魔法使いではありません。 特に参考資料何もない状態で ”rewrite” する事も出来ません。直すべき箇所は全てこちらの「思い込み」に頼らなければなりません。 “Technical writing” (最初から全文作成)する事もできません。 そして「意味不明」な箇所(暗号)を解読するもこちらの仕事ではありません。 いずれの作業は「翻訳」とかけ離れたもので、当然別料金で行うものです。) 現状で訳文の「品質」に関して一切責任を持てません。 翻訳文は原文通りに翻訳したのは間違いないが、意味が全く通じないと思います。 翻訳を依頼したお客さん、又は依頼主の製品を購入したお客さんはそれで満足するでしょうか。 例えば:原文=”Center will be inserted into the crankshaft with only removing the handle from the latching plate.” って何のことを言いているでしょう。「センターがクランク軸に入れる」??? 「センター」は場所です。部品や物体ではありません。 例えばどのリングは「センター」がありますが、そのセンターが何もない空間です。何もない空間はどうやってどこどこに「入れる」でしょうか。 Advertisements

Posted in opinion, translation | Tagged , , , , , , , , , , , | Leave a comment

翻訳 - 原文

翻訳が依頼される場合、特にマニュアル関連文章では、お客さんが既に何かの商品を輸出の為に英文のマニュアルを作成しているから、依頼の場合「本当の原文=日本語」ではなく英語からドイツ語への翻訳になる。 しかし、その「英語」は取り分け素晴らしい。幾つからの例をあげましょう。 • “Position of the transport” • “Information behavior” • “When the Information sound occurs, XXX performs the following behavior.” • “displays the screen for checking the message.” • “To prevent infection, disposable product is a single-use.” さて、翻訳者は「翻訳作業」を行っているとき、特に翻訳会社が「忠実」の訳文を要求している際、原文を持ってそのまま他の言語に移し替える。上記の例を「そのまま」ドイツ語に翻訳すると全く分からない戯言になってしまう。 しかし、「原文」をちゃんと意味の通る文章にするのは「翻訳」ではなく、copywriting, … Continue reading

Posted in opinion, translation | Tagged , , , , , , , , | Leave a comment