Tag Archives: 英文

Foreign “studies”

ここでは”Foreign studies”は「外国で留学する」のではなく、日本の鍼灸を「外国人見学希望者を受け入れ話」になります。 自分のHPにある古い英文(外国人向け「発信」)を少し brush up をしました。 これを見て又日本で日本の鍼灸を見学したい人が現れるかもしれません。 日本の良さを世界に見せるチャンスです。(と私は勝手にそう思い込んでいます) 最後に外国人に覚えて貰えたら便利だと思っているフレーズは幾つかあります。 付き足した方がいいものあれば、是非とも教えて下さい。 I edited the old portions and added some new elements on a certain web page on my website. This is intended for foreigner interested in observing Japanese acupuncture and moxibustion … Continue reading

Posted in foreign studies, opinion, oriental medicine | Tagged , , , , , , , , , , , | Leave a comment

翻訳 - 原文

翻訳が依頼される場合、特にマニュアル関連文章では、お客さんが既に何かの商品を輸出の為に英文のマニュアルを作成しているから、依頼の場合「本当の原文=日本語」ではなく英語からドイツ語への翻訳になる。 しかし、その「英語」は取り分け素晴らしい。幾つからの例をあげましょう。 • “Position of the transport” • “Information behavior” • “When the Information sound occurs, XXX performs the following behavior.” • “displays the screen for checking the message.” • “To prevent infection, disposable product is a single-use.” さて、翻訳者は「翻訳作業」を行っているとき、特に翻訳会社が「忠実」の訳文を要求している際、原文を持ってそのまま他の言語に移し替える。上記の例を「そのまま」ドイツ語に翻訳すると全く分からない戯言になってしまう。 しかし、「原文」をちゃんと意味の通る文章にするのは「翻訳」ではなく、copywriting, … Continue reading

Posted in opinion, translation | Tagged , , , , , , , , | Leave a comment

反中プロパガンダ

中国の「反日プロパガンダ」に対する発言 先ず:私は政治全く分からないからここで論じる事を遠慮します。私より遥か賢い全世界の人々に任せます。 しかし・・・私は中国(人)の東洋医学、特に私の専門職になる鍼灸、に関する取り組みが気に入りません。 中国(人)自身は年中嘘を付く事を立証しています。中国の偽物=海賊(!)版はいかにも世界中に有名。未だ中国は世界の中心であって、周りの人々は皇帝=中央政府の奴隷になる価値しかないと信じているようです。 先日私はちょっとした英文を書き: “Acupuncture: The easy way – or the hard way” by Thomas Blasejewicz (Amazon Kindle 版又は私から直接PDFファイルとして) その中現在「伝統中国医学」(traditional Chinese medicine=TCM) が伝統的のものではなく、1960年代毛沢東の支持によって「歴史が書き直され、東洋医学をプロパガンダツール」として練られました。治療者なら大体知っているが、治療を受ける者はしりません。よって、TCMを「伝統的」なものとして売り出すのは良くても「偽り有り」、それともはっきりした詐欺になります。 ただし、中国人は全世界で煩く宣伝するのは日本人より遥かに「上手い」(=煩い)から、世界の人々はその偽りを信じてしまいます。 私はその嘘を信じません! 私は日本の鍼が中国の鍼より世界の人々に適してるのも確信しています! それはあくまでも***個人の意見***です。 理論上(!)言論の自由がある内私の意見をはっきり表現させて頂きます。 秘密保護法のお蔭でそれは時間の問題でしょうか・・・

Posted in opinion, oriental medicine | Tagged , , , , , , , | Leave a comment