Tag Archives: 金属

新しい自転車 - 難産だった

昨年子供たちが私の還暦の誕生日に大変洒落た(豪華!)な新しい自転車くれたが、たった3週間で金属部品が全部錆びた。全部取り替えた後再び3週間で錆びた。そのためあの「鉄屑」=アメリカ製= Trek だった。Trek のHPに「世界一の自転車を作っている」と書いてある癖に・・・ 返品し、色々苦労して探してミヤタの自転車を注文した。だが・・・信じ難い事に:あの会社は納品する気が毛頭なかったようだ。→ 因って:キャンセルした。 再び色々苦労して探して、今やっと14か月歩きの末、 Raleigh (イギリス製)、多数の部品はアラヤ(日本の伝統的な会社)製だ。 長く付き合えると望んでいる。なにしろ、こんなに高い自転車を乗るのは人生で最初と最後になるだろう。 写真:先日「大安」の日に貰い、治療院まで押して、初めて乗る前にタイヤ辺りに少々お酒を「捧げて」、ひと祈りをした。無事でありますように。 * のちに1年以上ぶりに自転車を乗って、自分の(脚)筋力低下した度合いに驚いた! * 上記トレックやミヤタの話は以前ブログに乗せた。 Advertisements

Posted in opinion, Uncategorized | Tagged , , , , , , , , , , , | Leave a comment

Trek 品質?

先日 Trek のHPに書き込んだが、「当然」自社の製品に批判的な意見は公表しないようだ。 自己満足でしょうが、その書き込みのコピーは以下のようでした。 Trek 品質? 下記のような経験したのは私一人だけなのかをお聞きしたい。 今年の7月子供たちが私の還暦祝いとして新しい自転車を買ってくれました。Trek FX 7.7. どうやら20万円もしたようです。 しかし、4週間も経たない内殆どの金属部品が錆びて来ました。ヘッドセットのリングもその部品の一つ。ハンドルの下から赤い粉が出てきた事で気づきました。トレックジャパンのHP経由で問い合わせた際「小売店に言え」と言われました。納得出来なく、アメリカのトレックHP経由でも問い合わせました。大分時間経ってからお返事頂いて、錆びた部品(金属性部品全部!)交換して貰いました。トレックの見解ではそんなに早く錆びるのは可笑しいと言われました。 但し、僅か3週間で再び金属性部品に錆びを発生しました。会社はこれが潮風のせいだと言っているが、前の自転車(Giant Escape、8万円ほど)で10年間毎日潮風、雨、雪、嵐で走っていたが、まだオリジナルパーツの前輪(スポークなど)には錆びていません!何しろ、日本にいる限り海から遠く離れられません。 二回続けて新品の部品が僅か3週間で錆び始めるのはトレックが極めて品質の悪い部品を使っていることを示唆=証明していると思います。恐らく中国製でしょう。ならば同じような部品を多数のバイクに使われ、複数の大変珍しい偶然の重ねで私一人で品質の悪い部品が非常に早く錆び始めている事を経験しているとはとても考えにくいです。 如何でしょうか。私は一人で何かの妄想を抱いているでしょうか。 因みに、品質が余りにも悪いからバイクを返品/払い戻しして貰いました。もうトレックのバイクは使いません。

Posted in Uncategorized | Tagged , , , , , , , , , | 2 Comments